オンラインライブ元年となった2020年。
表現にも様々な革命が起こりました。
こんな時代だからこそ、

「みんなで作る曲」「みんなで歌う曲」というものを作りたい。
そんな想いから今回のプロジェクトを起案致しました。
是非この曲が成長していく様を見届けてくだされば幸いです。

新曲タイトル募集中

新曲のタイトルを一般公募致します♫

採用された方には

新曲タイトルが入ったノベルティのほか

十川ももこが直接あなたのために歌いに行きます!(国内に限る)

Demo/タイトル未定十川ももこ
00:00 / 03:23

現在編曲中!今はデモ段階なのシックな感じですがこれから盛り上がります!

作者

紹介

岩田祐明(いわたひろあき)

淀川貴公子BABUとしてシンガーソングライターとして活躍。

幼少期より地域民謡や演歌・歌謡曲に親しみを覚えて育つ。少年期から学生時代にかけて

国語教師を志したこともあるが大手レーベルの歌手オーディションへの参加をきっかけに

進路を歌の道へ一変する。現在はシンガーソングライターとして近畿エリアを中心に活動。

並行して作詞・作曲の楽曲提供も行い、国語教師を志した経験で培った日本語の表現や、
POPSで得たメロディの表現など新旧の音楽の魅力をミックスし新しい時代を創り上げる

「令和歌謡」という新たなジャンルを作り出し、その世界観は多くの業界人からの評価を

受け歌手として、音楽クリエイターとしても現在注目を浴びている。

​制作者より

歌詞解説

舞台は大東市野崎。

参道に巣食う悪戯猫(妖怪?)の生き様や情緒を描く歌謡ポップス。

 

捨て猫のような儚げな女性を演じ男性を誘う主人公。

酔いに任せて、やがて盛り上がる男女のふれあい。

その果てに訪れる別れの朝、人に見られたくもない情けない足取りと哀れな体裁。

しかしそれは次の夜が来るまでの茶番(猫かぶり)

夜が来るたび悪戯猫は何度でも男の前に現れては戯れる。

そんな風景を3コーラスに渡って描いています。

※用語解説

●花蝶:野崎観音でもある慈眼寺の壁画「花蝶菩薩」

●観音様:野崎観音

​●小唄:野崎小唄

  • Facebook Basic Black
  • Twitter Basic Black

©2023 by Chloe(著作権表示の例Wix.com で作成されました

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now